このメニューでは神戸の美容外科についての情報をお届けしています。
神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療

神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療



神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療ブログ:15/09/08


あれは俺が10歳頃のことだったでしょうか…

俺の家には止まったままの小さな柱時計がありました。
そして俺がもう少し幼かった頃、
その時計は確かに動いていて
30分ごとに時刻を知らせる音が鳴っていたことを
俺の耳は覚えています。

いつから止まっているのか、
いつから時計の音を聞かなくなってしまったのか、
はっきりしたことは思い出せなかったけれど…

俺はもう一度その時計の音を聞いてみたくなり、
父に訊ねてみました。
「あの時計止まったままだけど壊れているの?」

父は時計を見上げ少し考えてから
「誰もネジを巻かないから動かないんじゃないかな…」と言い、

「じゃあ俺がネジを巻いてもいい?」と聞くと
「いいよ、やってごらん」と答えてくれました。

俺は時計の下に椅子を持って行き、
それに乗り、ホコリっぽい時計の扉を開けてみました。

「振り子の下に鍵があるだろう、
文字盤の方に鍵穴があるからそこに入れて巻くんだよ」
と父は教えてくれました。

俺は小さな鍵を文字盤の鍵穴に入れ
「キリキリ」と回し出しました。
全部巻き切るまで鍵を回しました。

そして父に時間を聞き、時計の時刻を合わせ
振り子を指で「トン」と横に弾きました。

すると時計は
再び時を刻みはじめました。

いつの間にか見捨てられ取り残されてしまったあの時計は、
かくれんぼの時、一人だけ見つけてもらえなかった息子のようです。

誰かに気付いて欲しくて、誰かに必要とされたくて…

動き出した時計を見あげ、父はこう言いました。
「毎週巻いておくように…」と。

おしまい!!!
神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療

神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療

★メニュー

効果的な美容クリニックや皮膚科で悩みのホクロを取り除く
色素性病変治療に対して有効なスイッチルビーレーザー
池袋の美容外科で若返りのバッカルファット
まつげエクステでまつげのボリュームなどを調整
シミレーザーならトラブルの皮膚を美しくする
効率よくメラニンを取り除くことの出来るケミカルピーリング
輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング
症状を複数同時に改善させることの出来るフォトops
レーザーでシミ除去が出来るレーザー治療
神戸にある美容外科をでプチ整形のボトックス治療


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)素晴らしい美容!豊胸を伝授